障害年金の裁定請求・不服申立て(審査請求)の代行が全国からご依頼いただけます。

ナガタ社会保険労務事務所が運営する障害年金受給ナビゲータートップへ


障害年金について"

障害年金の裁定請求・不服申立てのお手続き代行は、全国からご依頼頂けます


20歳前障害

20歳前に初診日のある障害基礎年金。

20歳前に初診日がある場合、20歳に達した時に、障害の程度が1級もしくは2級の程度であれば、障害基礎年金が支給されます。
また、20歳に達したとき障害の程度が該当していなくても、その後65歳になる前までに該当すれば、請求により障害基礎年金が支給されます。

20歳前の障害による障害基礎年金の場合、受給要件の加入要件と保険料納付要件は問われません。


▲このページのTOPへ


トップ| 裁定請求代行のお申込み| 審査請求代行のお申込み| ご依頼の流れと料金| 事務所案内